花火硝子

『花火硝子』 ルーカス・マホニー Lucas Mahoney

2000年(ルーカスが19歳の時)にガラス細工に出会い、ガラスの作り方や過程ガラスの美しさに魅了される。
2000年7月28日からガラス工房でガラスについて学びながら、硝子職人となった。
2007年に日本に渡り、日本でガラス細工を作りながら、更にガラスについて学ぶ。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

42